FC2ブログ

おるとちのぶろぐ

新潟中越地震を期に発足した『災害ボランティアオールとちぎ』の情報発信ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

石巻 泥んこ部隊報告 4/20

石巻日帰り泥んこ部隊報告(4/20)   保坂 登

車窓から

4/20、2回目の宮城県石巻市内に災害ボランティアで行ってきました。
青年会館コンセーレを4時に出発した富士観光バス(栃木市)は38名を
乗せて一路、宮城へ向かいました。
相変わらず凸凹の連続の東北道だ、でも高速は高速だ、一般道よりは
早い。仙台南ICで東北道と別れて、仙台南部道路~仙台東部道路~三陸自
動車道と乗りついて石巻河南インターで降りて専修大学校内のボランティ
アセンターに9時15分に到着だ。(2週間ぶりだ)
福島・宮城の車窓からは、山々から山麓まで雪化粧だ、そんな中で吉野
桜が満開でした。
さらに仙台東部自動車道からは右側の太平洋に面しているつ地区は、
まだほとんど手のつけられていない災害地で瓦礫の山が延々と続いてい
ました。(TVで放映されている災害風景そのものです)
 
今回は旧北上川の中州にある漫画館の東側の災害地に入りました。
専修大学ボラセンターを出発して、旧北上川の開北橋を渡り市街地に入
りさらに石巻大橋を渡り国道398号を東進して中州にある石巻漫画館の真
東に当たる現地ボラ連絡所に到着してバスを降りました。
そこから作業地までは歩くと30分かかるので、2トンダンプカーで現地に向かう、
もちろん停電中で交差点は警察官の手信号でした。
車窓やダンプから見た災害地は悲惨でとても言い表せない被災でしたよ。
R398号はまだ冠水と砂利で応急的に瓦礫の間を何とか通行できる状態でした。

北上川に近い道路沿いの両側の建物は倒壊した家・2階家で1階が倒壊
している、中には逆さまになったワゴン車が1階の部分を支えていたり、
まるっきり横転している家、そんな家の中に1階2階関係なく多くの車が突っ込ん
でいる状態など無傷な家は1軒もありませんでした。
 
 さらに数100トンもある漁船が家を潰してのしかかっている状態、
 
 さらに大湊小学校の校庭にあるプールにはワゴン車が浮いている状態、
 
 さらに墓地では墓標の上に逆さまになったワゴン車が乗っている状態、

でもそんな中で会社や店舗で復興に頑張っている社員や従業員が多くみ
られた、心強いですよね。


泥んこ部隊活躍

ダンプカーで運ばれた13名は石巻市大門崎地内のある民家に入りました。
必ず必要なヘルメットは下野市シルバー人材センターの表示された
もので「年寄りも頑張っているぞ」と見てもらいため借用したものだ。
雨合羽にゴム手袋、長靴にマスク姿で腕にはガムテークにマジック
で名前を書いて張り付けた作業姿だ。
資機材は1輪車とスコップと土のう袋で、あとはすべて人力での作業だ。
路地の角地に建つ被災した家は、直接の津波は免れましたが、2階
の床まで水没して、道路に面した小屋は半壊し、門には乗用車が、さら
に庭には1,5mの塀を乗り越えて、どこからか流れてきた自動車が2台
放置されていた、さらに津波で流れついた家庭用品等で足の踏み場もない状態だ。

まず家人から話を聞くと、
「2階の畳の上まで水が上がったよ、1階にいた年寄り(老夫婦)は
翌日に水が引いたとき、この部屋で重なるようになって死んでいたよ」
と1階の部屋を指さしていました。

「とりあえず1階の部屋の中の品物を道路まで出してもらいたい」
                              
話を聞いて、まず合掌して、その部屋から綺麗にしょうと作業を開始しました。

大きな2階家で特に重たいのが水を吸った畳・ピアノ・大型冷蔵庫・
タンス類を全員して協力して搬出しました。ピアノは無理かなと思って
いましたが、さすが栃木軍団だ、動かしてしまったよ。
今回の仲間は、大学生・青年・若い女性・中年・高年者等でしたが、
それはそれは一生懸命で昼食抜きの作業で引き上げの時間までには
何とか1階の5部屋の片付け作業を終了した。

家人から感謝の言葉を頂き「記念の集合写真を撮らせてくれ」と、
泥だらけの姿で記念撮影に、喜んで集合しましたよ。
また今回も責任者にさせられたが、全員怪我もなく無事終了して安心しました。
見えなくなるまで親子で手を振ってくれていました、あれで良かった
のかなと反省しながら、ある満足感にしたった瞬間でした。

帰路は石巻専修大学を16時に出発し、渋滞中の三陸道・仙台東
道を通過して無事東北道に、無事宇都宮コンセーレには22時に到着しました。
家には23時に無事到着しました、なぜか疲れと満足感にしたりながら
乾杯して午前0時には休みました。

 さて、次回は何時になるかな?

  1. 2011/04/25(月) 00:08:43|
  2. 東日本大震災

カテゴリー

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

オールとちぎ事務局

Author:オールとちぎ事務局

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。