FC2ブログ

おるとちのぶろぐ

新潟中越地震を期に発足した『災害ボランティアオールとちぎ』の情報発信ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3月31日活動報告

3月31日の活動報告をします。


<足湯隊 第2隊>

鹿沼市総合体育館に足湯隊行きました!
参加したボランティアは18名。

10時半にとちぎボランティアネットワーク事務所に集合してもらい、まず足湯の方法、マッサージのやり方、避難所にいる人と接する際に気をつける事などをレクチャー。

それから11時半に出発し、12時半に鹿沼市総合体育館に到着。

前半・後半に分けて16時頃まで足湯を行いました。

その後、17時頃にとちぎボランティアネットワーク事務所に帰ってきて、活動報告会。ボランティアの方からそれぞれ避難所の方の声、反省、感想をもらいました。

<避難所の方の声>

「帰れるかどうかが不安」、「もう無理」、「床が固くてつらい(腰が悪い方)」、「空き巣被害がある」・・・

<足湯を行ったボランティアの方の声>

「足湯とマッサージを行った後に、みなさん口々に『ありがとう』『気持ちよくなりました』と言って下さりました。ボランティアするこちら側がとても胸が暖かくなりました。」(齊藤彩花)

「今回、初めて参加しました。このような実際に人と接するボランティア自体が初めてだったので、とても緊張し、自分が上手くできるか不安でしたが避難されてきた方の『ありがとう』の言葉で不安は一掃されました。」(高木佑輔)

「先日足湯を行ったときに趣味の話が合った人とかが今日も来てくれていました。」(田代海)



<現地派遣の動き>

定期バス便での現地派遣第一隊、昨日3月31日が活動2日目でした。活動一日目、二日目の動きを報告します。

◆3月30日 活動一日目◆

―郡山―

朝7時半に栃木DARCさんとVネットのスタッフ2名が合流、とちぎVネット事務所を出発。
10時半にハートネット福島につき、炊き出しの食材準備。
それから3班に分かれる。

① 栃木DARCさんと炊き出し班
17時から田村市総合体育館にて炊き出しを行う。

② ハートネット福島さん同行班
ビッグパレットに向かって視察を行う。

③ 平田村ニーズ調査班
中央公民館(避難者89人)にむかった
設備が整っていて極端に厳しい状況ではないと聞いたが、そこでお話を聞き、ニーズ調査。


―石巻―

14時に専修大学のボランティアセンターに到着。
ボランティアセンターの方とお話をするも、ニーズがなく活動できない、ボランティアが動けないということで雄勝に向かうことに。
15:15に専修大学を出発し、16:30に林業センター到着したが、そこでもニーズはないとのこと。
それから17時に雄勝の対策本部に移動。
そこでは支援が行きとどいておらず長期的にボラ募集しているため、足湯の需要がありそう。
また、閉鎖的なので高齢者のニーズもあるのでは、という見込み。
自衛隊が入っているので食べ物、衣類あるはあるが、高齢者の衣類は不足している。
風呂になかなか入れないが、自衛隊がなんとか風呂の設備を入れようとしているとの事。
そのあと対策本部を出発し、19時からの専修大学のボランティアセンターでのミーティングに出席。


◆3月31日 二日目◆

―郡山―

この日も3班に分かれ行動

① 勿来二中にて炊き出し

② 市内の農学のハウスに炊き出しのためのかぶをとりにいく

③ ハートネットふくしま事務所にて、ボランティアセンターの立ち上げ準備

―石巻―

朝7時前に宿泊場所出発、渋滞のため9時到着予定が遅れ、10時に石巻のボランティアセンターに到着。
11時から6人で泥出し作業に当たった。
  1. 2011/04/01(金) 14:29:31|
  2. 東日本大震災

カテゴリー

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

オールとちぎ事務局

Author:オールとちぎ事務局

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。