FC2ブログ

おるとちのぶろぐ

新潟中越地震を期に発足した『災害ボランティアオールとちぎ』の情報発信ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ガソリンについての共同声明

本日3月22日、とちぎボランティアネットワークではガソリンに関する共同声明を発表しました。

15時から県庁の記者クラブで共同声明に関して理事の前田が記者会見を行いました。

以下が共同声明の内容となります。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------

み  な  さ  ん  へ

 東日本大震災が発生してから11日が経ちました。
 そして、いまもう一つの大きな問題が起きています。ガソリン・軽油などの燃料不足です。そのため、震災支援のボランティア活動や地域での医療・福祉の活動ができず、深刻な被害が出ています。

⑴震災発生直後から、甚大な被害を受けた東北地方の被災地に対して、全国の民間ボランティア団体による復旧支援活動が始まりました。しかし、燃料不足で支援活動ができません。その結果、避難した人々に物資が届かず、お年寄りや赤ちゃんが餓死するという深刻な事態が起きています。
 被災地支援には、次の活動のための燃料が緊急に必要です。
 ①甚大な被害を受けた東北地方への支援物資の輸送
 ②東北の主要都市から地域の被災地への輸送にあたるボランティア活動
 ③栃木県内の避難所を支えるボランティアの活動

⑵地域での医療・福祉にも大きな影響が出ています。例えば、在宅医療・訪問看護や日常介護のための燃料が確保できず、生活支援が必要な人たちへの支援ができない。緊急の往診ができない。損壊を受けた福祉施設に十分な物資の供給ができない。そのため、医療・福祉に携わる人々の疲労がたまり、さらに活動が滞る可能性がある。
 医療・福祉の携わる人たちは、いま必要な支援をすることを優先しなければならなため、ガソリンスタンドに並ぶ時間はありません。多くの人たちは、公共交通機関や自転車を利用して活動を継続していますが、すでに活動を停止せざるをえない福祉事業所もあり、限界があります。
 
 燃料不足の原因の一つは、ガソリンスタンドの給油渋滞です。いまガソリンスタンドには、通常の数倍の車が殺到しています。通常ならば1日あたりの供給量が200台程度のスタンドに、開店早々500台もの車が殺到しているといいます。ガソリンは、全くないわけではなく、業界の非公式情報では、供給不足は一週間程度で回復するだろうとの観測ですが、一般の人々が「ガソリンがなくなるのでは」という不安から、ガソリンスタンドに殺到することで供給が間に合わないという悪循環が起きています。
その結果、急を要する被災地支援や医療・福祉活動に必要な燃料が確保できず、被災地で赤ちゃんが餓死し、地域で医療・福祉の助けを必要とする人たちの命が危機にさらされています。 大げさな表現ではなく、スタンドに並ぶ一分一秒のアイドリングで、ひと一人の生命が奪われています。こんな緊急事態だからこそ、最も困難に直面している人たちを社会全体で支えていくことが必要とされています。

 私たちは訴えます。

1.市民のみなさん
 被災地支援・医療・福祉など人命に関わる活動への燃料を優先するため、公共交通機関や自転車などを使用し、車の使用を控えてください。

2.ガソリンスタンド経営者のみなさん
 企業の社会貢献事業として震災ボランティアや在宅福祉、在宅医療関係車両優先給油時間帯をもうけるなどしてください。
2011年3月22日

【賛同団体】
認定NPO法人とちぎボランティアネットワーク
NPO法人栃木県車椅子の会
NPO法人和音
NPO法人サバイバルネット・ライフ
とちぎ地域福祉ネット
在宅ケアネットワーク栃木
在宅緩和ケアとちぎ
蔵の街コミュニティケア研究会
自立援助ホーム星の家
反貧困ネットワーク栃木
NPO法人おおきな木
とちぎ地域福祉ネットAKK研究会
NPO法人はばたき
NPO法人宇都宮まちづくり市民工房
NPO法人国際自然大学校日光霧降校
NPO法人草むら
NPO法人ほっとみるく
NPO法人こころ
NPO法人なんとなくのにわ
NPO法人かけはし
NPO法人栃木DARC
株式会社アイデム宇都宮営業所
株式会社アイデム高崎営業所
NPO法人ワーカーズコレクティブたすけあい大地
NPO法人トチギ環境未来基地
Youth Nest Factory
一般社団法人栃木県若年者支援機構
NPO法人手のひら会
NPO法人ウエーブ
NPO法人だいじょうぶ
あるべき支援を考える会
NPO法人ふれ愛の森
NPO法人ハイジ
NPO法人ゆいの里
しもつかれいど在宅ケアin那須野ヶ原
シャプラニールとちぎ架け橋の会
NPO法人ウイメンズハウスとちぎ
NPO法人毎日クリスマス
企業組合とちぎ労働福祉事業団
NPO法人あじさい
社会福祉法人美のりの里
NPO法人人権センターとちぎ
部落解放同盟栃木県連合会
【賛同個人】
大浦 智子(とちぎYMCA所属)
増田 茂(高根沢災害ボランティアセンター・那須町災害ボランティアセンター コーディネート)
塩澤 達俊(とちぎYMCA福祉会所属)
平木 千沙子
安藤 正知(NPO法人宇都宮まちづくり市民工房)
前田 利一(NPO法人おおきな木)
(2011年3月22日14時20分現在)




皆様のご協力をお願いいたします。
  1. 2011/03/22(火) 15:32:53|
  2. 東日本大震災

カテゴリー

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

オールとちぎ事務局

Author:オールとちぎ事務局

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。