FC2ブログ

おるとちのぶろぐ

新潟中越地震を期に発足した『災害ボランティアオールとちぎ』の情報発信ブログです。

絶品!そば

収穫した和南津産そば粉を使って打つそば祭りが、21日(日)に和南津の集落センターで行われました。
今年の収量はいまいちのようでしたが品質は良のようです。
今回、栃木からは初参加者も加わって5名で参加しました。
9時過ぎにはセンターに到着。
既に皆さんはそば打ちを開始しておりました。
我らもそば打ちに参加。
今回、初めて参加したオーナーさんもおり、私は指南役。
栃木人もそば打ちに参加。
今回のつなぎの“ふのり”もgood!
入れる量を加減しながらの水回し。
菊練りは、やはり難しいようで…
その後の“のし”は、皆さん上手で、ふーっと息をかけると波打つまでに!
畳んで切る作業は、多少ばらつきは出ましたが、正真正銘の和南津産の新そばが打ち上がりました。
DSC09596_convert_20101125001554.jpg DSC09592_convert_20101125001710.jpg DSC09594_convert_20101125001810.jpg
そうこうしている間にお客様のご来店です。
今年は、「そば」の“のれん”を用意しました。(来年はもっと買いましょう)
少し待って頂いて開店です。
そばの茹では、栃木のひろちゃん。
お母さんたちに交じってそばを茹であげます。
茹であがったそばを冷水でしめて、よーく洗ってザルに盛る。
ネギとてんぷらを添えて「お待たせしました~」1食300円也。安い。
つゆは勿論、味噌と醤油から選べます。
DSC09606_convert_20101125002003.jpg DSC09605_convert_20101125002104.jpg DSC09612_convert_20101125002207.jpg
テーブルには、お母さんたちの作ったお漬物などが並びます。
11:20に開店し、13:00までに110食が食されました。
昨年には少し及びませんでしたが、和南津地区外から、長岡市や遠くは新潟市から来たという人もいました。
前日に新潟日報で紹介され、「新聞見てきた」という方も。
そば打ち、茹で、提供まですべてがスムーズでした。
何よりも、皆さんの“腕”が格段に上がっていました。
遅れて参加したKさんのそばは、そば屋級でした。旨かった
今年こそは、“よってげてぇ~”に出店しましょうね。
あ、それとオーナーのチラシも用意しときましょ
DSC09615_convert_20101125002332.jpg


絶品、まかない食
今年のまかない食は、かなり充実してました。
佐渡産のカキフライ、タコの唐揚げ、小アジ?コハダ?の唐揚げ、漬物は勿論の事
サラダにサツマイモの蒸しパン、おにぎり、石窯ピザ。
そして、今回初めて食べた“煮菜”は絶品でした

DSC09613_convert_20101125002450.jpg DSC09614_convert_20101125002544.jpg DSC09616_convert_20101125002629.jpg
  1. 2010/11/25(木) 00:39:57|
  2. 新潟中越地震

カテゴリー

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

オールとちぎ事務局

Author:オールとちぎ事務局