FC2ブログ

おるとちのぶろぐ

新潟中越地震を期に発足した『災害ボランティアオールとちぎ』の情報発信ブログです。

奄美大島豪雨報告 その2

25日ぐらいからは各団体によるさまざまな支援が行われ、復旧作業も本格化している中、豪雨水害の後、台風が近づきみんなで復旧作業をがんばっているのに文字通り水をさされました。このことにより、被災地では緊張状態が続きました。また台風接近に伴い、28日午後から31日までボラセン及び作業も一時中断となりました。

そんななか、「がんばれ奄美」と横浜ベイスターズの秋季キャンプが予定通り行われました。島民は島をあげて歓迎ムード、30日、空港に到着したメンバーに歓迎会が行われたそうです。

現地で聞いた話を一つ、それは報道関係者の無神経さです。避難者への配慮が無く、やりたい放題だったそうです。その後、報道規制がかけられたそうです。治療中にもかかわらず、カメラやマイクを向ける。避難所から出かける住民を執拗に強引にインタビューが行われる場面も。精神的にも肉体的にもつらい状態の中、相手の気持ちを考えない報道は問題であり、必要以上の過剰な取材は自粛していただきたいと感じた。

また、冠水した施設を訪問する機会があった。関係者の方に当時の様子を伺うことができた。当時(20日正午頃)、利用者と職員を含め約120人が施設内に取り残されたそうです。この施設では、道路の冠水により孤立し、さらに近くの川が氾濫し、大量の土石流が施設内に流れ込んできたそうです。
停電しているなか、みんなで励ましながら、マッサージなどをしたり、在庫の食事を分け合ったそうです。全員の救出が完了したのは日付が変わってからだそうです。
1階の屋根にとどきそうなほどの土石流がその時の壮絶な様子を物語っていました。
全員無事なのは奇跡のようだと新聞記事に載ってました。

P1000698_convert_20101105164959.jpg P1000702_convert_20101105164917.jpg P1000711_convert_20101105164836.jpg

 

施設再建にはいろいろと大変なことと思います。今後も何らかの支援をしていきたいと考えています。

つづく

  1. 2010/11/05(金) 23:54:25|
  2. その他地域

カテゴリー

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

オールとちぎ事務局

Author:オールとちぎ事務局