FC2ブログ

おるとちのぶろぐ

新潟中越地震を期に発足した『災害ボランティアオールとちぎ』の情報発信ブログです。

木沢稲刈り

今年で3回目となる木沢の棚田の稲刈りに参加しました。
今回は、栃木からも私一人…
他のオーナーさんも参加者が少なく11名程
栃木隊にエルドナックス、になニーナの皆さん。
子どもを背負って稲刈りするお母さんの姿も。
DSC09221_convert_20100920222331.jpg   DSC09226_convert_20100920222444.jpg

お天気は、稲刈りの仕方を教わりながら始まります。
倒伏した稲は、倒れかかっていない方から刈り始めます。
田んぼには、まだ水が残っていて、ぬかって泥だらけ。
稲を束ねて縛るのが難しい。去年もやったのに上手くいかない。
やっているうちにだんだん勘が戻ってきます。
そうこうするうちにお昼になりました。
いつもならブルーシートいっぱいになるのに今年はまばら。
DSC09229_convert_20100920222847.jpg   DSC09231_convert_20100920223008.jpg
DSC09236_convert_20100920223312.jpg   DSC09234_convert_20100920223431.jpg

午後からは、人数が少なくて、稲刈りが終わらない…という声にバインダーの出動です。
一条刈りながら、あっという間に刈り取って束ねて縛られて出てくるこのバインダーに皆、感嘆します。
バインダーが次々と刈ってくれるので、稲の束を運ぶのも大忙し。
運んだらはざがけです。
はざが高くなるにつれて稲わらを投げるのが大変で、コツが必要になります。
この日、2枚の田んぼの稲刈りが終わりました。
DSC09241_convert_20100920223744.jpg   DSC09243_convert_20100920223930.jpg

DSC09252_convert_20100920224259.jpg


夜には、永森さんと矢野ボスが来ました。
翌朝には徳山さんも登場。
私は用事があり、3人と交代して木沢を後にして、よってげてぇへ
早い時間だったこともあり、人はまばら
通り過ぎる人々に、「今日は餃子?」と声をかけられます。
早朝から平澤さんと若者二人が池からとった錦鯉つかみ(無料)もあり、
子どもたちがアミを使って鯉を追いかけてました。
DSC09275_convert_20100920224502.jpg   DSC09276_convert_20100920224728.jpg

その後、和南津へ
ナカヤチさん宅の裏山で稲刈り中の皆さんにお邪魔して、よってげてぇで買ったピザを食べながら一休み。
今年からそば畑の場所が変わったので教えてもらいました。
花が見ごろだろう!ということで早速、タケダ地区へ
スパークかわぐちのちょい先を右に曲がると白いそばの花畑が見えました。
高台になので町も見渡せる絶好のロケーション。
あと1カ月ちょっとすれば収穫です。
新そばが待ち遠しいわ~
DSC09280_convert_20100920225443.jpg


おまけ
  DSC09270_convert_20100920225947.jpg  DSC09272_convert_20100920230104.jpg  DSC09282_convert_20100920230205.jpg


  1. 2010/09/20(月) 23:46:43|
  2. 新潟中越地震

カテゴリー

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

オールとちぎ事務局

Author:オールとちぎ事務局