FC2ブログ

おるとちのぶろぐ

新潟中越地震を期に発足した『災害ボランティアオールとちぎ』の情報発信ブログです。

中越沖地震ボランティア第一陣無事帰還

第一陣の皆さん本当にご苦労様でした。

7時~8時に、とちぎVネットで報告会が行われました。
そこで出ました、現地の様子をお伝えします。

・活動内容は、足湯、石塀の撤去など。
・地域ごとの援助の格差があったように思えた。
・避難所は3食なんでもあるが、離れたところや、
自宅前の駐車場にテント生活の方などの食事は、
今日までずーっとパンとおにぎりだけと言う方もおりました。
・初めての足湯でしたが、被災者と直接お話ができ、
たくさん話してくれてよかったと思う。
神戸から来た学生さんたちはとても丁寧にお話を聞いている姿が
偉いと思った。
・お風呂が問題。自衛隊のお風呂は深くてお年よりにはつかいにくい。
使えないので、お風呂に行かないという方もおりました。
・避難所の子供の相手をした。ストレスでか大きな声を出す子も
いたが、僕みたいな遊び相手がいてよかったのかなと思う(16歳学生)
・実際に現地へ行ってみて、テレビなど報道されることとのズレを感じる。
・打ち解ければ、被災者はたくさんはなしてくれる。
信頼がとても大切なんだと思った。
・物資格差、情報格差、地区によって情報が行き届いてない。
・重機を扱える人がいたので、大活躍でした。
・お風呂が避難所全部にあるわけじゃないのが不便。
・洗濯機あっても、洗濯ができない。(水不足もあるが下水が使えないのもある)
・倒壊した家や、半壊など、未点検の家屋が多数あった。
これらを見ると、これからもニーズはたくさんある。
避難所へは「連絡あれば物資届けます」とありますが、
この情報も知らない人もいました。
・今回の14人のまとまりが非常に良かった。いい仲間に出会えました。
・3年前の中越地震の時からできた、仲間、団体の連携が今回
とても役に立っていると感じた。
高速減免や、現地近くの古民家宿泊、現地での連携、良く出来たことも
たくさんありました。
・お風呂の問題では、こちらで設置することも考えてはどうか。
・コーディネートを担当した。初めてで難しい。ボラの気持ちと、
被災者のニーズ、双方合わせるのが難しかった。

以上が、本日帰ってきました14名の報告などです。
順不同で申し訳ないです。


今日Vにて話してたことなど列挙、

●ライフライン
現地では、電気はほぼ復旧したようですが、ガスと水道がまだです。
ガスは都市ガスのため、しばらくかかりそうです。
水道がないため、最低限の使用で我慢している方がたくさんいらっしゃいます。
給水車はほぼ全部の避難所に張り付けるくらいになった感じです。
●こんなのどう?
パロマガスさん、ここで起死回生の安全なシャワー設備など
考えてみてはと書いてみる。誰か知り合いいない?
●お風呂持って行きたい。設置したい。
お風呂の設置を考えています。
現在人口10万人の所に、自衛隊のお風呂3つ?5つ?たりません。
しかも深くて入りにくいという話です。小さく簡単にできないかなと考察中。
どなたか知恵を貸してください!
中越地震の時のような五右衛門風呂をやりたいと思っています。
●現地ボラ、事務ボラ募集してます!
現地へいける方、まだまだ行きますよ~なので、連絡ください。
事務所にて電話対応などできる方、大募集です。
ずーっとじゃなくて単発でもいいです。連絡くださいな。
●今週末行かれる方へ(27~29日予定)
7/25(水)夜7時頃から、Vネットにて会議があります。
参加できる方は是非お願いします。
駐車場はありませんので、近隣のパーキングなどご利用ください。
●現地への問い合わせ
出来るだけ、現地ボラセンへの電話はやめましょう。
事前にネットなどで情報収集して行動してください。
●現地へ行く装備
ボランティアさんの服装など案内しているHPあります。
参考にしてください。
「災害ボランティアにいがた広場」で検索してね。


とにかく お風呂! この時期だからこそ お風呂!か、シャワー!

  1. 2007/07/22(日) 23:01:35|
  2. 新潟中越沖地震

カテゴリー

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

オールとちぎ事務局

Author:オールとちぎ事務局