FC2ブログ

おるとちのぶろぐ

新潟中越地震を期に発足した『災害ボランティアオールとちぎ』の情報発信ブログです。

川口町復興支援センター視察

 ご報告が遅れましたが、先日11月14日(土)に鹿沼市社会福祉協議会と鹿沼市ボランティア連絡協議会との共催により、震災被災地視察が行われました。
 オールとちぎでは、被災地受入先のコーディネート及び和南津地区のお手伝いをさせていただきました。
 今回の被災地視察は、昨年の9月7日に実施した「災害ボランティア研修」の際に「被災者から学ぶ」として参加していただいた川口町和南津地区の住民との交流をきっかけに実現したもので、実際の被災地を見てもらうことで、言葉でではなく、体や感性で何かを感じてもらいたいとの要請を受け実施いたしました。

 生憎の雨の中、朝6時に鹿沼市社協を出発し、午前10時に現地到着。休むひまなく、震災のつめあとをバスでまわって見学しました。震源地や棚田風景では、雨あしが強い中、バスから降りて熱心に説明を聞いている参加者たちがとても印象的でした。
 P1050478_convert_20091202230212.jpg
P1050486_convert_20091202230323.jpg
その後、和南津地区「特製ソバ」や地元の食材を使った郷土料理で昼食をとり、午後の部へ移りました。このソバの感想がとても良かった。少々のハプニングもみんなで談笑し、なごやかに昼食会が終了いたしました。
 また、昨日のテレビ放送により大好評の「特製手作り味噌」は完売しました。
P1050517_convert_20091202230559.jpg

 午後1時からは、中越沖地震を経験した柏崎の障害者団体から2名の方の講話を聴きました。これは、施設として考えておくこと、親の立場で考えることを目標に、被災した際に何をして、何ができなかったか。今後はこうしたいなどたくさんの、ためになるお話をいただきました。なんといってもグループワークの時には積極的に質問が出て、関心の高さが伺えました。
P1050527_convert_20091202230738.jpg
P1050539_convert_20091202230910.jpg

 夕刻にはすっかり雨も上がり、帰路に着きました。この視察研修が大いに生かされることを希望します。


  1. 2009/11/30(月) 16:47:53|
  2. 新潟中越地震

カテゴリー

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

オールとちぎ事務局

Author:オールとちぎ事務局