FC2ブログ

おるとちのぶろぐ

新潟中越地震を期に発足した『災害ボランティアオールとちぎ』の情報発信ブログです。

震災から半年のくりこまにて

12月14日(日)、震災から半年のこの日
栗原市で、各種イベントが開催されました。

今回、オールとちぎからは、定番となった餃子での出店。
東北道を北上中、ちらほらとみぞれが降り始めました。
しかし、北上するにつれ止みました。
栗駒山はすっかり雪景色。
DSC04670_convert_20081214225858.jpg

昼前に到着し、会場確認し、設定。
場所は、耕英地区の皆さんの避難所となっていた「伝創館」の前。
DSC04692_convert_20081214230137.jpg
復興の会の皆さんも、イワナの塩焼きで出店。
大きなイワナは、味も抜群、食べ応え充分!!
DSC04690_convert_20081214230304.jpg
耕英の大根や、東松島からの牡蠣汁のふるまいもありました。
温かな牡蠣汁が体を温めてくれました。
DSC04694_convert_20081214230504.jpg
震災直後から伝創館前で食事提供をしてくれていた
スワンキークールさんも出店。焼き鳥にホットケーキなど。
DSC04696_convert_20081214230634.jpg
屋内にもくりこま自然学校さんのブースなどもありました。
そして、みやぎ学生足湯隊による‘足湯’の提供もありました。

宇都宮から仕入れた冷凍餃子を焼き始めます。
DSC04687_convert_20081214230929.jpg
少し風が吹いていて餃子をパックに詰める手もかじかんで・・・ 寒かった。。。
DSC04686_convert_20081214231154.jpg
栃木の梨“にっこり”の無料提供もありました。
耕英の皆さんはじめ、地域の皆さんにご購入いただきました。

DSC04698_convert_20081214231337.jpg
伝創館内では、くりでんライブ(ハローマイフレンド企画)が開催され、
多くの皆さんが震災から半年の節目の日を一緒に過ごしました。
会場には、耕英の皆さんが手作りした、新聞Tシャツ型の万国旗がありました。
復興をめざす皆さんの思いがつづられていました。
DSC04706_convert_20081214231631.jpg
DSC04713_convert_20081214231842.jpg
新谷さんはじめ、出演者の皆さん
素敵な歌声をありがとうございました。

震災からの復興は、始まったばかりです。
被災者の皆さんの一助となれるよう、くりこまに通い続けます。


  1. 2008/12/14(日) 23:25:34|
  2. 岩手・宮城内陸地震

カテゴリー

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

オールとちぎ事務局

Author:オールとちぎ事務局