FC2ブログ

おるとちのぶろぐ

新潟中越地震を期に発足した『災害ボランティアオールとちぎ』の情報発信ブログです。

大きなサツマイモ堀ったどー&少し上達したかも!そば打ち

9月28日(日)前日の木沢の棚田の稲刈りが終了し
栃木の一行(矢野次男坊は除く)は、和南津の畑へ
集合時間を間違って30分早く到着。
すでに代表のイサブロこと小林さんは、すでに焼き芋の準備をしていました。
わざわざ、籾殻を持ってきて煙突見ないな物を立てて火をつけていました。
和南津の方々がそろうと、自己紹介もなく、作業の進行の発表もなくサツマイモ掘りが始まりました。
ツルを根元から切る人、マルチという黒いビニールシートをはがす人、
クワやスコップで畝を崩す人、そして、サツマイモを掘り出す人、
それをかごにまとめて回収する人、洗って焼き芋にする人。
DSC04042_convert_20081002214455.jpg
DSC04045_convert_20081002214644.jpg
DSC04050_convert_20081002214929.jpg
DSC04046_convert_20081002215143.jpg
DSC04051_convert_20081002215338.jpg
DSC04053_convert_20081002220833.jpg

軽くクワを入れながら茎を根元から引っ張ると、とっても大きな芋が出現!
1つのつるから4,5個が収穫できました。まさに豊作です。

芋掘り後、一部は栗拾いに、残りはもうひとつのそば畑の花を見に行きました。
栗は、山栗で小さめ。3,4分歩いたところに落ちている栗のイガ。
小学2年生の矢野家の長女さおちゃんと一緒になって童心に返って栗拾いを楽しみました。
数は、少なかったけれど、自然に落ちている栗のイガから見つけて取り出す体験は
なかなか都会にいては出来ないことです。
DSC04066_convert_20081002215645.jpg
わざわざ、あちこちの栗の木をあたってくれた関さんありがとうございました。
充分楽しませてもらいました。

栗拾いから戻った頃には、籾殻で焼いた焼き芋が出来上がっていました。
熱々、ホクホクのお芋をみんなでいただきました。
DSC04076_convert_20081002221108.jpg
ヤーコンやとうもろこし、山で採ってきてアケビも。
11時、畑を後にして和南津の集落センターへ移動
センターの地下でそば打ちの準備。
しかし、地元人がいない。代表の小林さんも丸山さんもいない。
栃木隊で準備して待っていると、“ふのり”をもって皆さんが集まってきました。
小千谷で有名な『へぎそば』のつなぎに使われている“ふのり”
しかし、“ふのり”を使ってそばを打った人がいない。先生も来ない
困った栃木のそば打ち二人は、“勘”で打ち始めました。
DSC04082_convert_20081002221618.jpg
いつもと違うつなぎに悪戦苦闘しながらも、見事にそばが打ちあがりました。
和南津の皆さんも、これといった指導もなくても、見る見るそばを打ち出しました。
早速、打ちあがったそばをゆで、いざ試食。味は・・・
旨い!前回から腕が上がっていました。
DSC04092_convert_20081002221838.jpg
まだまだ初心者のそばは、極太でしたが、着実に腕をあげてきている和南津の皆さんでした。
DSC04084_convert_20081002222115.jpg
DSC04095_convert_20081002222309.jpg
また、イサブロのかあちゃんが作ってきてくれた大根葉のチャーハンが、めちゃくちゃ美味しい!
何度もおかわりしたほどに旨かった。

穏やかな秋の日を楽しく過ごさせていただきました
木沢の皆さん、和南津の皆さん、ありがとうございました。
今月の25日のそばの刈り取りにも参加します!
新そばが楽しみデス
  1. 2008/10/02(木) 22:41:23|
  2. 新潟中越地震

カテゴリー

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

オールとちぎ事務局

Author:オールとちぎ事務局