FC2ブログ

おるとちのぶろぐ

新潟中越地震を期に発足した『災害ボランティアオールとちぎ』の情報発信ブログです。

雪割草を切りに行く

3月29日、年度末の忙しいさなか、3名が中越入りしました。
今回は、平澤さんへの”栃木県で話しをしていただけるか”の交渉と雪割草の採取。

宇都宮を出発した頃は、絶好の山登り(?)日和の好天でしたが、
関越トンネルを過ぎると景色は一変。雪景色でした。
新潟の雪を甘く見ていた・・・
みぞれ交じりの雨が降っていましたが、川口町に近づく頃には雨は止みました。
木沢ハウスで平澤さんと話し。
栃木県さくら市で5月に『マリと子犬の物語』の上映会が
開催されるのに合わせて、被災者の生の声を聞きたい!
と言うことで今回交渉にやってきました。
交渉の結果は、○!早速、内容の検討などの打合せをしました。
また、平澤さんが始めた『棚田のオーナー制』についての進捗状況などを話しました。
他にも何やら企画があり、素案をちょこっと見せてもらいました。
地域の活性化の為に活動されている平澤さん。
地域の人間が地域の為に活動(ボランティア)する。
多くの地域で、平澤さんみたいな方が増えるといいなぁ~と思いました。

木沢ハウスを後にして、入広瀬へ。
合流時間までに昼食をと入ったそば屋は、前回雪割草を
視察にきたオルとち仲間からの紹介でした。
合い盛りを注文。注文後にうどんをのしてあっという間に切る。
そば粉を計量して打つ。つなぎなしの十割そば。
箸で粉と水を混ぜ、まとまったら丸めてのす。
普通なら菊練りをするのだが・・・
のすのも麺棒でなく工場用のラップの芯らしきもので。
のしたらこま板も使わずに切る。
切ったらすぐさま茹でる。かき回さない。
鍋に入れて25秒で上げる。
氷水で締めて食膳へ 味は文句なしに美味い。
その後、そば談義に花が咲き・・・

その後に雪割草の花をいただきに。
蕎麦屋からすぐ近くにあるハウスに色とりどりの雪割草が!
色も花びらの形や枚数もとにかく様々。
それらのをハサミで切る作業を続けること2時間。
栃木に帰ってからの作業もあることから早々に栃木へ出発。
雪割草を提供してくださいました佐藤様ありがとうございました。

宇都宮に戻ってから、切ってきた花をシートに並べる作業になります。
昨年も協力していただいたモミー隊長のお母様他8名で作業を行いました。
新潟まで行ってくれた方、花を並べる作業をしてくれた方々ありがとうございました。


  1. 2008/03/30(日) 15:45:36|
  2. 新潟中越地震

カテゴリー

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

オールとちぎ事務局

Author:オールとちぎ事務局