FC2ブログ

おるとちのぶろぐ

新潟中越地震を期に発足した『災害ボランティアオールとちぎ』の情報発信ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

花山にいってきました

12月27日、年も押し迫ったこの日、4名で宮城県栗原市の花山地区にお邪魔してきました。
高速道路は、雪もなくスムーズ。12時に仙台の青木女史と合流して花山へ
この日も工事が進んでいる場所がわずかにありました。
花山の方々とこれからの展望を話し合いました。
花山という土地を大切に思う皆さんの思いが形になるよう応援してゆきたいと思いました。
帰り際、とある古民家を訪問しました。
外観は、さほど代わり映えしない建物ですが中に入ってみると立派な梁が何本かある見事な古民家でした。
あちこち壊れていて修復が必要な状況。
他にも課題は山積していますが、ここから望む景色は素晴らしい。
是非ともこの場所が、花山でいつまでも愛され続けることを願わずには居られませんでした。
DSC07732_convert_20091230221548.jpg
DSC07738_convert_20091230221657.jpg
DSC07747_convert_20091230221808.jpg
スポンサーサイト
  1. 2009/12/30(水) 22:22:53|
  2. 岩手・宮城内陸地震

Vネット忘年会 

12月26日(土)、Vネットの忘年会がありました。
今回は、予想をはるかに超えた参加者で、座る場所がなくなるほど…
食べるものもなくなって…

若者の顔ぶれが多かったかな~
DSC07720_convert_20091230220030.jpg

ますますネットワークが広がっていくことが期待できます

  1. 2009/12/27(日) 21:54:18|
  2. 会議・研修・講座・イベント

年末街頭募金

 12月19日(土)と20日(日)の2日間、宇都宮二荒山神社前にて「ボランティア活動支援金」の募金を行いました。
 この募金は、県内のボランティア活動を推進するために使われ、とてもいい活動をしているのに資金難で挫折しそうな同士へ向けて、配分されます。
 この日は天気は良かったのですが、風が冷たく気温も低く、人出はまばら・・・。それでも、活動に理解を示してくれた多くの方に募金していただけました。
 
DSC07711_convert_20091220220325.jpg

なかには、通り過ぎたにもかかわらず、募金を入れてくれる方もいました。

DSC07712_convert_20091220220418.jpg
 
皆様からいただいた募金は、栃木県内で活躍しているNPO・NGOの支援金として使用されます。御協力ありがとうございました。
  1. 2009/12/26(土) 00:55:34|
  2. 栃木県内の活動

Vネットの事務所掃除と忘年会

今年もあと1週間となりました。
皆さんはどんな一年だったでしょうか。
オールとちぎでは、
今年も新潟へ何度も足を運ばせて頂いたり、
県内や関東近辺での防災講座を行ったり、勉強しにいったり、
関西方面へ何度か行ったり、
結婚した人がいたり、
第二の故郷の成長に涙した人がいたり、
おるとちのブログや、通信をごらんになっている方
色々と思い出していただけたでしょうか。

先日、川口町のMさんに電話しました。
週末ずーっと雪が降っていたようでどんな感じかきになりまして^^
そんな電話でのやり取りの一こま
関口「週末ずーっと降っていたけどれくらい積もったの?」
Mさん「2階から降りられるくらい積もってるよ(ガハハハ」
関口「去年はそんなに無かったよね。大変だね」
Mさん「いや、たいしたこと無いよ」
たいしたことなとあっさりと・・・さすが中越です。
関口「そういえば味噌はどうなりましたか」
Mさん「今年の分は完売しちゃった。次は来年9月以降だなぁ」
NHKで放送されてさらに大好評の味噌、
リピーターもしっかりつき、来年も大忙しのようです。

12/23(水)いつも駐車などでお世話になっている
お寺の落ち葉拾いに嫁が行ってきました。
一年お世話になりました。そして来年もよろしくお願いしますと
思いを馳せながら掃除してきたとか。

事務所清掃と忘年会のお知らせ

◆事務所掃除
日時・・・12月26日(土) 午後くらいから
場所・・・とちぎボランティアネットワーク事務所
詳細・・・直接Vネットへお問合せ下さい。
◆忘年会のお知らせ
日時・・・12月26日(土) 夕方6時半~
場所・・・とちぎボランティアネットワーク事務所
詳細・・・直接Vネットへお問合せ下さい。

皆さんの参加をお待ちしております。

関口
  1. 2009/12/25(金) 15:05:19|
  2. 会議・研修・講座・イベント

ある日のV飯

11月のある日のV飯
メニューはなんとしゃぶしゃぶ!

山中さんの計らいで、1枚づつ包まれたお肉をいただきます。

DSC07684_convert_20091220215712.jpg
DSC07687_convert_20091220215835.jpg


この会議に出た人は、ラッキーさん
  1. 2009/12/18(金) 21:51:21|
  2. 会議・研修・講座・イベント

座学

16日の会議の終わりに君嶋さんによる座学がありました。
東海地震の起きる確率等について
地図と過去の地震発生の年表を見ながら説明を受けます。
DSC07704_convert_20091220220947.jpg
DSC07706_convert_20091220221052.jpg
いつ起きてもおかしくない状況にある東海地震。
起きない事が一番なのですがね。
  1. 2009/12/16(水) 22:06:05|
  2. 会議・研修・講座・イベント

日光市内での防災講座

 11月28日に日光市社協主催の防災講座が日光市落合地区で開催され、私たちは「地域防災」を中心に、講師をさせていただきました。今回は3名で参加です。
 午前10時から始まりましたこの講座では、発災時の対処法や危険の予測について説明を行いました。各設問では、それぞれの地区の特性を考慮して地元ならではの発想がたくさん出ました。

 その後の図上訓練では、自分が住んでいる地区の特性を再確認し、安全な避難道の確認や地区内での危険箇所の抽出を行いました。

 さらに、災害時に支援が必要な人への配慮や対応について、想定される課題について議論いたしました。

 今回の落合地区は宇都宮市と鹿沼市の市境に位置し、山間地と農村箇所が多い地域です。
 このような形での防災講座は初めてのようで、参加者の方は年齢も職業もさまざま・・・。それぞれの考える地域防災と近隣住民との連携について地区ごとに議論していただきました。
 また、参加者の中に災害に備えている方も多く、今回は、1日という短い時間でしたが、地域の皆さんの「災害に備える」きっかけとなったのではないでしょうか。

 昼食は、防止意識を高めてもらおうと、ハイゼックスでの炊き出しを行いました。ハイゼックスは、ビニール袋にお米と水を入れて輪ゴムで縛り、大鍋のお湯の中に入れてご飯を炊くもので、今日のメニューはカレーです。
 おいしくいただきました。

 落合地区の皆様ありがとうございました。ご不明な点やご質問についても受け付けております。
  1. 2009/12/02(水) 12:54:12|
  2. 会議・研修・講座・イベント

和南津そばの郷 5度目の収穫祭 みんなの顔が輝いた

11月29日(日)、和南津そばの郷の5度目の収穫祭が、和南津の集落センターで開催されました。
これまでにそばのオーナー制を始めてから2度、そば祭りを開催しています。
震災からちょうど1年が過ぎた12月。
この時は、栃木よりエキスパートなそば打ちの集団「下野そばの会」の皆さんが
前日より栃木で打ってきて下さいました。
まだ仮設の集落センターで行ったそば祭りには雪の中、沢山の和南津の皆さんが来てくれました。
そして2年目。新しく出来た集落センターで、これまた「下野そばの会」の皆さんに
全面的に協力していただきました。
その後、和南津でそば打ちを習い始めました。
しかし、人様にお出しするまでには至らず、地主さんとオーナーとで
自分たちで打ったそばを味わったものでした。
そして5年目の今年、そば打ちの腕も上達し、晴れて「そば祭り」の開催となりました。

目標はドーンと100人分!
2週間前に、鹿沼市の方々にそばを振る舞いました。
しかし、それも20人分。ひやひやしながらのそば打ちでした。
今回は100人前。果たして打てるのだろうか?
打てたとしても、茹でて、振る舞えるのだろうか?
果たしてお客は来るのだろうか?
不安ばかりが募ります。
栃木にも応援要請が入りました。
しかし、体調不調によりメンバーは減り、今回は3名で参加となりました。
人数が少ない分、早めに行こう!という天知隊長の掛け声に”4時出発”の号令
前日サンクスVでしたが・・・寝坊せずに3時起床。
まだ暗い中、いつもの黒保根ルートで、7時半には和南津到着。

早速、センターでそば打ちの準備。
和南津産そば粉に打ち粉、小麦粉、ふのりと準備万端。
田麦山の森山さんも応援に駆けつけてくれました。
皆さん無言で打ち始めます。
DSC07635_convert_20091201194706.jpg
DSC07638_convert_20091201194806.jpg
そば打ち経験のない栃木の二人も途中からナカヤチさんの指導のもと、そば打ちに参戦。
DSC07646_convert_20091201194927.jpg
また、栃木よりO島さんが駆けつけてくれました。
今回も息子さんのスポーツカーで、あの只見ルートで来たとか。
DSC07642_convert_20091201195055.jpg
そうこうするうちにオーナーのIさんご一家も長岡からやってきました。
和南津、田麦山、西川口、栃木、長岡。総勢19名でのそば打ち。

上では和南津のお母さん達が集結しそば茹での準備。
これまでそばは男たちが取り仕切ってました。
しかし、今回は100名を相手にするということで“茹で”担当は、お母さん方。
始めに、茹で方の講習をしました。そうこうしているうちにそば祭り開始の時間に。
お客さんは来るのかしら???
ポツリ、ポツリとお客さんが来てくれました。
そば茹での開始です。
初めてのそば茹でだというのにお母さん方は凄かった!
次から次へとお客が入ります。
茹でる人、あげる人、水でしめる人、盛り付ける人、運ぶ人、つゆを用意する人
下膳する人、食器洗う人、噴く人、てんぷらを盛り付ける人。
DSC07651_convert_20091201195325.jpg
DSC07650_convert_20091201195427.jpg
DSC07661_convert_20091201195538.jpg
凄まじい厨房に私は手だしで出来なかった。あっぱれ!
支援センターの春日さんも妹(笑)と一緒に受け付けを担当。

DSC07653_convert_20091201195733.jpg
お客の中には、地区以外に方々も多くいらっしゃいました。
聞くと、長岡、小千谷、小国からいらしたそうです。
新潟日報でそば祭りの事が紹介されたとか。
そこには地区の集会所としか書いてなかったのに沢山の地区外の方が
和南津のそばを食べに来てくれました。
こんなに沢山の人が来てくれるとは思っていなかったので
そばのオーナーのチラシも用意しておらず・・・
また、会場の目印(旗など)があるとよかったなぁ~と後から反省。
みるみるうちに会場はお客でいっぱい。メディアの力は凄い。
以前あった、お出しする順番トラブルもカードで解決。
前の予定があって遅れて参加のK林さんも
柔道着をピンクのエプロン姿に変えて上手にお客様の接待をしてました。
DSC07665_convert_20091201195936.jpg
大忙しのそば振る舞い、最終的に、117食をお出しすることが出来ました。

最後に、大盛況のそば祭りの開催をみんなで祝いました。
一人ひとりから今日の感想をもらいました。
予想以上にお客の入りに大満足。
地区外からのお客に驚き。
オーナー募集の絶好の機会を失って反省・・・
そば打ちの腕の上達に脱帽。
DSC07671_convert_20091201200103.jpg
凄まじい大忙しの厨房だったが楽しかった。
DSC07676_convert_20091201200245.jpg
森山さんからは、和南津の皆さんは生き生きと楽しんでやっている!とお誉めの言葉も。
とにかく、皆さんの顔が輝いていました


DSC07680_convert_20091201200452.jpg
これからも和南津の皆さんとそばを通して交流を深めていきたいと改めて思いました。

  1. 2009/12/01(火) 00:25:10|
  2. 新潟中越地震

カテゴリー

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

オールとちぎ事務局

Author:オールとちぎ事務局

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。